rbenvをインストールする

新しいMacを買ったので環境構築ラッシュです。
せっかくなのでドキュメント化しておこうと思います。

環境

rbenvをインストールする

homebrewからrbenvに関連するものを一気にインストールする

brew install rbenv ruby-build rbenv-gemset rbenv-gem-rehash  

ユーザーディレクトリ以下にある.zshrcファイルに以下を追記する。
bashの場合はzshのところをbashに置換する。

# rbenv setting
if which rbenv > /dev/null; then eval "$(rbenv init - zsh)"; fi  

.zshrcを再読み込みする

source ~/.zshrc  

Rubyをインストールする

# 指定したバージョンのRubyをインストール
rbenv install 2.2.0

# グローバルで使うRubyのバージョンを指定
rbenv global 2.2.0  

確認する

ruby -v  
ruby 2.2.0p0 (2014-12-25 revision 49005) [x86_64-darwin14]  

Bundlerをインストールしておく

gem管理するのにbundlerが必須らしいのでインストールしておく。

$ rbenv exec gem install bundler
$ rbenv rehash

トラブルシューティング

たまにバージョンが切り替わらない時があるけど、ターミナルアプリを再起動すれば直ることがある。