brew install tree

treeというコマンドがある。
カレントディレクトリ内をツリー構造で出力してくれるので、チャットで人に説明するときとかに便利。

tree  
.
├── CNAME
├── assets
│   ├── css
│   │   └── app.css
│   └── img
│       ├── bg.jpg
│       └── icon.png
├── index.html
└── src
    └── app.scss

Macの場合はbrew install treeとするだけで入れられるので、やっておくと便利。